タイベック®を採用したアウトドアシートが小誌連載「彫らずとも」よりリリース


海外で高く評価される日本が誇る彫師の描く絵画を厳選して紹介する小誌連載企画【彫らずとも】。連載でお馴染みの世界的なトライバルタトゥーの彫師であるYAS氏(@yapetas)によって描かれた19世紀ミンダナオ島の太鼓をイメージした作品【Dadabuan】。その貴重な作品がプリントされた多用途アウトドアシート【90×90cm】が、【彫らずとも】の新たなプロダクトとしてラインナップに加わった。




このアウトドアシートのベース部分には、防護服などに用いられるデュポン™タイベック®の特殊不織布を採用。タイベック®は丈夫で軽く、水に強いといった特性を持つためアウトドアでの使用にもってこい。飾ってよし(観賞用として)、拡げてよし(2人掛けシートとして)、持ち運べてよし(持ち手をまとめて簡易バッグとして)と、その使い方はさまざまだ。車内に一枚備えておけば、フェスやキャンプの際、テントの場所の目印として、ちょっとした荷物の積み下ろしや移動時など重宝すること間違いなしだ。税込価格3520円。詳細は、https://withoutneedle.com/print/dadabuan