john masters organics×PANECO®


 


地球環境に配慮したサスティナブルな製品づくりを実践しているオーガニックコスメブランドのジョンマスターオーガニックが新たに取り組んだのは、古くなった従業員の制服のアップサイクル。廃棄衣料品を原料としたリサイクルボード「PANECO®︎」とコラボレーションすることで、大切な制服をコースターに生まれ変わらせた。

今回の制服アップサイクルの取り組みを多くの人に知って欲しいと、同社はそのプロセスをWEB で公開。ワークスタジオも、今年のミラノサローネの展示会場内でPANECO® の動画を流し、世界に発信。詳しくはjohn masters organicsのオフィシャルホームページでチェックを。https://brand.johnmasters.jp/greenbeautyaction/article031/index.html

 

【ジョンマスターオーガニック】1980 年代にヘアサロンのトップスタイリストとして活躍したジョン・マスター氏が、1994 年に創設したブランド。パーマ剤やカラー剤など化学物質にあふれていた従来のヘアサロンにストレスを感じていたジョン・マスター氏は、NYソーホーに化学物質を一切使用しない世界初のクリーンエアサロンをオープンし、話題となった。70%以上オーガニック原料でつくられているヘアケアやスキンケアなどの化粧品は、現在では世界40 カ国以上で展開している。「オーガニックコスメを通じて、人と地球の未来に貢献する」をミッションに掲げるジョンマスターオーガニックは、環境に配慮した持続可能な製品づくりはもちろん、パッケージや紙袋、緩衝材などの循環に取り組む「NO BEAUTY WASTE」など、さまざま「greenbeauty action」を実践している。