• PAPERMIC

柔らかいフォルムの様々な形と、釉薬が織りなす表情豊かな色彩。




竹村さんのうつわは一つ一つ服を重ねていくように釉薬を使い分け、世界に一つだけの作品を創り出している。今回の展示では特徴的なフォルムや釉調にスポットをあて、今まで以上に突出した作品群に挑戦。作家自ら研究に注力を重ねている釉薬の細やかな流れと表情は、見れば見るほど作品の世界に入り込んでしまう。

竹村さんの作品を昇華させ結晶化させたようなうつわたち。 ぜひこの機会に触れてみて下さい。

⽵村良訓 展

Exhibition:Yoshinori Takemura


会期 : 2018.10/11(木)-10/21(日)

会場:gallery AELU

東京都渋谷区西原3‑12‑14 西原ビル1F

03-5738-8091

竹村 良訓(たけむら よしのり) -千葉県出身 -武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科卒 -東京藝術大学大学院 保存修復学科卒 -文化財修復や古陶磁の研究・復元に努め陶芸作家、陶芸教室、修復家として活動中

(C) KAMIMIC Inc.