〈SkinAware〉東京ミッドタウン日比谷 にて、「WHITE BEACH Pottery by Mark Vassallo」の陶芸コレクションを展示・販売開始。



アトリエを日本に持ち、世界で活動しているイギリス人写真家Mark Vassallo (マーク・ヴァサーロ)が手がける陶芸コレクション「WHITE BEACH Pottery」。静岡県下田の白浜に工房を構え、日本のミニマルな美意識をベースに自然のありのままの造形を生かした陶芸コレクション。 マーク・ヴァサーロにとって、陶芸とは、「地球と共にかたちづくる造形のマジック」。それぞれの作品は同じものがひとつとしてない造形で、成形から釉薬を塗り、焼く工程まで、想定外のクリエイションを呼び込むオーガニックなプロセス。それは、まさに、「自然発生的に起こる、土とのコラボレーション」。土そのものが、本能的に表現しようとするかたちと、それに応えるアーティストとしてのクリエーションが融合している。白浜のビーチの砂を釉薬と混ぜ合わせたユニークなテクスチャーや、下田の木々を燃やした炭を練りこんだ深い黒の色合いを楽しむ遊び心あふれる作品に、マーク・ヴァサーロのオリジナリティが表現されている。

すべての工程を手作業で一つずつ丁寧に仕上げた作品は、大皿やボウルなどの日々の暮らしを彩る陶器から、天然原料にこだわったキャンドル、抹茶茶碗、とっくりやおちょこなどの日本文化を楽しむための器も揃う。 サンダルウッド、シダーウッド、チュニジアンアンバーなどのウッディ系天然エッセンシャルオイルをブレンドし、オリエンタルな香りに仕上げたオリジナルブレンドのフレグランスキャンドルは、100%天然原料にこだわり、環境に優しいソイワックスを使用している。

SkinAware 東京ミッドタウン日比谷 2F 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2 03-6206-1871 www.skin-aware.com

(C) KAMIMIC Inc.
  • Instagram - Black Circle