Ibrahim Kamaraを新アート&イメージディレクターに起用

I believe in the romantic interchange between intellectuals about fashion

ファッションについて知識人達とロマンティクな情報交換をすることが大事である

- Virgil Abloh -


 

ミラノ、2022年4月30日 – Off-White c/o Virgil Abloh™️は、イブラヒム・カマラをアート&イメージ ディレクターとして迎えることを発表した。今後、イブラヒム・カマラはブランドのクリエイティブチームに加わり、アートディレクションを統括していく。 イブラヒムとヴァージル、そしてオフ-ホワイト™️の関係は、InstagramのDMメッセージを通じて生まれ育まれたもので、この3年間で個人的にも相互の尊敬と共通の価値観に基づいた強い絆が生まれた。

「ヴァージルの悲劇的な死を受けて、私たちは彼の遺産を生かし、ブランドが常に進化するための基準でありプラットフォームであり続けるよう、より良いものを提供するために努力を続けてきました。ヴァージルのビジョンと芸術へのアプローチにインスパイアされた、各カテゴリーで最高のものを提供するクリエイティブな集団を作り上げてきました。彼らはヴァージルと個人的に強い絆で結ばれているクリエイター達。イブラヒムも、⻑年にわたりオフ-ホワイト™️ファミリーの一員としてショーのスタイリングを行ってきました。ヴァージルが心に秘め、ブランドの核となっている画期的なクリエイティビティと価値観を常に念頭に置きながら、彼の才能とビジョンと共にオフ-ホワイト™️の次の章を歩んでいきたいと考えています。」-アンドレア・グリリ、オフ-ホワイト™️ CEO


「ヴァージルは永遠に私たちの中にいます。彼は世界を変え、彼と出会った人たち、そしてその先に いる人たちに忘れられない足跡を残しました。自分の時間、心、創造性を惜しみなく使い、彼はすべての人を見て、すべての人のことを考え、もの作りをしていました。私は、オフ-ホワイト™️のアート &イメージディレクターとして、オフ-ホワイト™️との絆をさらに深めることができることを、そして、ヴァージルが私たちのために書き始めた物語の続きを語るチームの一員でいられることを光栄に思います。」-イブラヒム・カマラ、アート&イメージディレクター、オフ-ホワイト™️


OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOHTM OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOHTM 2013年設立。Off-WhiteTMとはブラックとホワイトの間のグレーエ リアを定義しているというコンセプトの元、メンズ・レディースコレクションに加え、オブジェク ト、ファーニチャー、印刷物を手掛け、“現在”のカルチャーやビジョンを発信している。プロポー ションやユニークな素材使い、アートワークやディテールで遊び効かせたデザインを通してアイディ ンティティを持った洋服に、クリエイティブな手法でストーリーを埋め込んだコレクションを作る。 ミラノのデザインスタジオを拠点とし、グローバルな視点のデザインやトレンドをイタリアが誇る伝 統的なクラフトマンシップや技術で再現している。巧みにリアリティを切り取り、ストリートスタイ ルを熟知しながらもハイファッションのアーティステックな表現に敬意を表しながらファッションと向き合っている。ファウンダーであったヴァージル・アブローはユースカルチャーを模索し、その要 素も表現に取り入れていた。