2021年秋冬コレクションよりスタートする、〈sacai〉でパタンナーを務めていた玉田達也による新ブランド〈Tamme (タム) 〉が、公式オンラインストア限定で6型のアイテムを発売する。 10月にブルゾン、シャツ、 Tシャツ、11月にジャケット、パンツ、12月にコートを発売予定だ。 価格帯はブルゾン¥69,300、ジャケット¥64,900、Tシャツ¥16,500など。 2022年春夏コレクションからは国内外の取り扱い店舗にて販売予定となっている。


〈Tamme〉 ニュートラルな概念による創造と既存の更新を根幹とし、性別を表す”homme” ”femme”の共通文字とデザイ ナー自身の名前の掛け合わせによって構成される記号。

- Abstract Clothing - 文化、伝統、芸術、環境、感性、一つの空間で綯い交ぜにされる概念、事象、事物を再構成し再配置する。 独自の解釈により抽出、表象される構造、概念を「Abstract Clothing (抽象衣服) 」とし、その身体経験を通じ、 現代において再定義を促す。固定観念への敬意と逸脱、懐古と革新の共存、そして択一される新たな価値観を 通じ、衣服の可能性を模索し更新する。 クラシックとモダンが融解する、気品ある現代ストリートの具現。 - Designer - 玉田達也 / Tatsuya Tamada 1988年生まれ福島県出身。第86回装苑賞受賞。 2012年文化ファッション大学院大学修了 後、パリへ留学。帰国後の2015年に株式会社サカイスラッシュ入社。sacaiメンズにて6 年間パタンナーを務める。2021年秋冬コレクションより〈Tamme〉をスタート。