MAT gallery で 4月30日(土)〜5月8日(日)にかけて KINJO と KOMIの二人展

「OUT OF THE BANK」を開催。


10代の頃からスケートを通じて青春時代を共に過ごしたKINJOとKOMIは、その後スケートカルチャーと現代アートという異なるフィールドで精力的に活動をしてきました。

今回の展示では、創作活動という行為は同じでも活動するシーンの異なる両者の交わる初の二人展。


KOMI

スケートボードシェイパー、ペインター。

東京生まれ。

自身のルーツである成田山の祭文化から着想を得たモチーフを元にペインティングの制作や、生業でもあるスケートボードシェイパーとして活動の幅を広げている。


KINJO

東京をベースに活動するアーティスト。沖縄にルーツを持ち、日本に影響するアメリカ文化を題材に絵画や彫刻、映像、パフォーマンス等を発表。