日本のサブカルチャー、オタク文化のストーリーを描いた若手アーティストJUN INAGAWAの初個展が開催



萌えとストリートカルチャーを武器に活躍する若手アーティストJUN INAGAWAによる世界初個展「魔法少 女DESTROYERS(萌)」が開催。「二次元排除法」により排除されたアニメ、ゲーム、フィギュア、二次元嫁、日本のサブカルチャーであるオタク文化を取り戻すべく作られた魔法少女たちが戦うストーリーが広がる。20点以上の新作が展示されるほか、Tシャツ等の関連グッズも販売される。「二次元排除法」によって捕まった主人公の部屋を実在化させた見所満載の自作セットは圧巻だ。アーティスト本人は引いてほしいんです。と、ならではのコメント。是非「引き」に行ってみてください。




魔法少女DESTROYERS(萌) Story: 2019年 JAPAN。 アニメ、ゲーム、フィギュア、二次元嫁、日本のサブカルチャーであるオタク文化が「二次元排除法」により排除された! 行き場を失い、社会から見放されたゴミ同然のオタク達は、青春を全てオタ活に捧げてきた知識と知恵、技術を駆使し、“魔法 少女アナーキー”、“魔法少女デストロイ”、“魔法少女ブルー”を作り上げた。 反政府用に作られた究極でアナキストの魔法少女達が、日本にオタク文化を取り戻すべく戦う!


JUN INAGAWA www.instagram.com/jun.inagawa

2012年よりアメリカ・サンディエゴに移住、アーティストとしてのキャリアをス タート。その後、ロサンゼルスにて萌とストリートカルチャーを武器に活動。 2018年にはVLONEやAWGE、DIESELのブランドキャンペーン「HA(U)TE COUTURE」とコラボ。現在は日本に戻り、漫画家を目指す傍ら、雑誌やカタログなどその仕事は多岐にわたる。


魔法少女DESTROYERS(萌)

アーティスト: JUN INAGAWA 会期: 2019年3月1日(金)- 5月23日(木)

会場: DIESEL ART GALLERY

住所: 東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti DIESEL SHIBUYA B1F TEL: 03-6427-5955 開館時間: 11:30-21:00 入場料: 無料 休館日: 不定休 www.diesel.co.jp/art



(C) KAMIMIC Inc.