GOMAさんとの付き合いは、

あの人生を一転させた2009年の不慮の交通事故に遭遇する7.8年前からである。

事故2日後から記憶を失いつつも自然と絵を描きだした。

時折起こる意識消失の際に見る景色をモチーフとして絵画制作をスタートした。


GOMAさんの本業は、1000年以上前にオーストラリアの先住民アボリジニが

シロアリに食われた筒状になったユーカリの木でできたデジュリドゥ奏者だ。

GAMA ART とアボリジニアートが、私の脳裏の中で重なってしまったのを思い浮かべた。


あれから数十回の個展やコラボ展を各地で開催してきた。

今回は、私がデレクションするGOHEMPの直営店JUZUから20mも離れてない

恵比寿西の五差路近くにある ACM GALLERYで37日間も開催される。


前半期間は、「意識がうまれる場所」6月4日~6月20日

後半期間は、「意識はどこからくるのか?」6月22日~7月11日と

意識がうまれてから覚醒するまでの時間にGOMAさんが見ている景色を表現します。


この機会に是非とも恵比寿に足を運んでみて下さい。


会期:2021年6月4日(金)→7月11日(日)入場無料

会場:ACM Gallery  東京都渋谷区恵比寿西1−4−11 福隆ビル1F

時間:午後12:00から午後8時まで。最終日は16:00閉場

ただし、6/21は展示替えのため休廊


https://gomaweb.net/news/