ADRIAN SHERWOOD来日公演!オーディオ・アクティブ、ドライ&ヘビーのメンバーによるスペシャルバンドの出演も決定!



刺激的なダブミックスを武器にそのレフトフィールドなサウンドで、音楽シーンに多大な影響を及ぼして来た伝説的プロデューサー、エイドリアン・シャーウッドの来日公演がいよいよ今週金曜日、11月22日に迫る!

『Time Boom X The Upsetter Dub Sessions』と名付けられた今回のイベントでは、UKダブのゴッドファーザー:エイドリアン・シャーウッドが、オリジナルのマルチトラックやマスター音源を用いて、エイドリアンとリー・ペリーとの名盤『Time Boom X De Devil Dead』『From The Secret Laboratory』から『The Mighty Upsetter』『Dubsetter』『Rainford』そして最新作『Heavy Rain』、さらにはリー・ペリーの伝説のスタジオ〈Upsetter Productions〉や〈Black Ark〉のアーカイブにまで潜り込み、ライブ・ダブ・ミックスを行う。さらに、エイドリアン自らの指名で、長久保寛之を中心にヴィンテージな質感とレイドバックした空気感、そして、ストレンジでムーディーなサウンドを展開するバンド、エキゾティコ・デ・ラゴも出演し、エイドリアンによるダブ・ミックスが行われることが決定している。そして新たに、〈ON-U SOUND〉の遺伝子を受け継ぎ日本のレゲエ/ダブシーンを牽引してきたオーディオ・アクティブ、ドライ&ヘビーのメンバーを中心に今回のために集結したスペシャルバンド "ROOTS OF BEAT” の出演も決定!珠玉のリー・ペリー・クラシックを生演奏し、エイドリアンがダブ・ミックスするという特別セットを披露!!

ダブに浸り、目の前で繰り広げられる仰天の神業ダブミックスに圧倒される夜。見逃せない体験となるだろう。来場者には、特典として、エイドリアン・シャーウッドが今回のために録り下ろした特典MIX CDをプレゼント!

同日には今年4月にリリースされ各所から大絶賛されているリー・スクラッチ・ペリーのアルバム『Rainford』にブライアン・イーノやヴィン・ゴードンらゲストが加わり、エイドリアン・シャーウッドがダブ・ヴァージョンに再構築した『Heavy Rain』が日本先行リリース!

神業仰天生ダブMIX3本勝負!! ADRIAN SHERWOOD Time Boom X The Upsetter Dub Sessions


MIX 1 - EXOTICO DE LAGO - Live Dub Mixed by ADRIAN SHERWOOD エイドリアンのお気に入り邦バンド、エキゾティコ・デ・ラゴの奇妙でムーディーなライブをダブミックス!

MIX 2 - ADRIAN SHERWOOD: Diving into Original Multi-Tracks エイドリアンとリー・ペリーとの大名盤『Time Boom X De Devil Dead』『From The Secret Laboratory』から『The Mighty Upsetter』『Dubsetter』『Rainford』 そして最新作『Heavy Rain』まで、エイドリアンが手掛けた数々のリー・ペリー作品をマルチトラック音源を用いてダブミックス!

MIX 3 - ROOTS OF BEAT plays LEE ‘SCRATCH' PERRY Classics - Live Dub Mixed by ADRIAN SHERWOOD オーディオ・アクティブやドライ&ヘビーのメンバーを中心にROOTS OF BEATとしてこの日のためにスペシャルバンドを結成!珠玉のリー・ペリー・クラシックを、生演奏で再現!そしてエイドリアンのダブミックスが炸裂!参加メンバー:七尾茂大、河西裕之、外池満広、Master PATA、ANNA OZAWA、ASSAN、Inatch

2019.11.22 Fri WWW X Ticket Adv.:¥5,800 Open 18:00 / Start 18:30 来場者特典!エイドリアン・シャーウッド録り下ろし特典MIX CDプレゼント!

チケット情報 [ BEATINK ] [ イープラス ] [ チケットぴあ ] [ ローソンチケット ] [ Clubberia ] [ Tokyo Gig Guide ] [ Timeout Tokyo ]



labels: On-U Sound / Beat Records artist: LEE "SCRATCH" PERRY title: Heavy Rain 2019/11/22 FRI ON SALE

国内盤CD BRC-620 ¥2,200+税 CD+Tシャツ BRC-620T ¥5,500+税















生ける伝説、リー・スクラッチ・ペリー。 最新作『RAINFORD』にブライアン・イーノらゲストを迎え、盟友エイドリアン・シャーウッドとともに、ダブ・ヴァージョンに再構築したアルバム『HEAVY RAIN』を11/22(金)に日本先行リリース!!『Rainford』が2019年における『Roast Fish, Collie Weed & Corn Bread』(1992) だとすれば、今作『Heavy Rain』は『Super Ape』である。

伝説の中の伝説、リー・スクラッチ・ペリーが、盟友:エイドリアン・シャーウッドと再びタッグを組み4月にリリースした作品『Rainford』。世界的に絶賛されているこのアルバムを、ブライアン・イーノやボブ・マーリーなどと共に活躍した伝説的トロンボーン奏者:ビム・ゴードンを新たにゲストとして迎え、リーとエイドリアンがダブ・ヴァージョンに再構築したアルバム『Heavy Rain』の発売が決定!!アルバムより1stシングル「Enlightened」、そしてアルバムトレイラーが公開!


RAINFORD

これは今までリーが作った中で最も私的なアルバムであると同時に、音楽的発想はすごく新鮮で、こういった作品を完成させられたことを非常に誇りに思っている。 — エイドリアン・シャーウッド

『Rainford』において、エイドリアン・シャーウッドは、優れた制御の感覚と自信を持って、そもそもなぜリー・ペリーが特別なのかを我々に思い出させてくれる完璧な環境を与えている。 - The Guardian

レゲエ界のみならず、全音楽史を見渡しても、リー・ペリーが、他に類を見ないほどの偉人であることは、もはや説明不要だろう。巨匠ブライアン・イーノが「録音音楽屈指の天才」と称するグラミー賞プロデューサーであり、キース・リチャーズからデヴィッド・リンチ、ザ・コンゴスからザ・クラッシュ、ジュニア・マーヴィン、ビースティ・ボーイズなど、多くのアーティストのコラボレーターであると同時に、80歳を超えた今もなお、その革新的な姿勢で、多くのファンを魅了する伝説の存在だ。

一方エイドリアン・シャーウッドは、80年代から90年代にかけて確立したそのレフトフィールドなサウンドを通して、UKダブを当時最も先進的なサウンドとして世界に広めると同時に、後の音楽史に多大な影響を及ぼしたプロデューサーとして、40年近く第一線で活躍。ナイン・インチ・ネイルズ、プライマル・スクリーム、ブラー、デペッシュ・モード、ザ・フォール、ルーツ・マヌーヴァといった多様なアーティストたちとコラボレートし、自身の武器であるミキシング・デスクを通して、唯一無二のサウンド・サイエンスを提供してきた。

リーとエイドリアンの友情は1980年代半ばまで遡る。2人はアンダーグラウンドのラジオ界における伝説的人物スティーヴ・ベイカーの仲介で出会った。この出会いが、『Time Boom X De Devil Dead』や『From The Secret Laboratory』といった〈On-U〉の傑作や、リーが生き生きとしたヴォーカルをダブ・シンジケートのレコードに吹き込むといったことに繋がる。今回完成した『Rainford』は、2年以上に及ぶ制作の成果で、二人が信頼を寄せる一流ミュージシャンたちと共に、三つの国でレコーディングされている。後世に残る作品を作ろうという決意で臨んだ今回、シャーウッドはこの作品をリック・ルービンがジョニー・キャッシュと組んで〈American Recordings〉からリリースした一連の作品になぞらえ、アルバムのタイトルに本名が使われていることからも明らかなように、リーにとって、かつてないほどパーソナルな作品であると共に、間違いなくリーのキャリアの中でも最も力強い作品の一つとなっている。


(C) KAMIMIC Inc.