渋谷をテーマにした山本正大の写真展「record」が渋谷ヒカリエにある8/(ハチ)にて9月12日(土)より開催



本誌でも多くの撮影をしてくれている写真家、山本正大が渋谷と偶然性をテーマに撮られた作品が明日より渋谷ヒカリエにて展示される。

ノーファインダー、スローシャッターという手法を用いることで自分の意識から離れた時間を写真に収めている。更に身体性を加えて生まれてくる写真は、目の前に見えていた現実が不鮮明になり、光の軌跡だけを抽出する。振動を刻み込まれたレコード盤のように光の傷跡を残した写真と有機物のように増殖していく都市を表現した映像作品を会場で楽しんでほしい。 以下作家より) 近年制作を続けている写真作品と、新たに制作するムービー作品の上映を行います。写真作品では、東京を包括的に表現することは可能か、という問いのもとに撮影を行っています。街のエッセンスのみを抽出することで、特定の場所に囚われることなく、都市全体を表現できるのではないか。長時間露光を用い、流れる光の痕跡を記録します。ムービー作品は、映像作家の水野開斗氏との共作です。山本による東京の写真に、水野によるモーショングラフィックをつけ、変容を続ける都市の意志を表現します。


写真家 山本正大 masahiroyamamoto.com    映像作家 水野開斗 https://mznkyt.tumblr.com/   ※感染症対策のため以下のご協力をお願いしております。 ・ご入場の際はマスクの着用と検温、手指の消毒のご協力をお願いします。 ・各ガイドライン等を参考に最大20人の入場制限を行っております。 ・人と人の間隔は1~2mを目安にご観覧ください。 ・ご入場の際に連絡先の記帳をお願いします。

会期 2020年9月12日(土)- 2020年9月24日(木)

時間 11:00 - 20:00※14日,23日は休業日

場所 CUBE 1, 2, 3

料金 入場無料

(C) KAMIMIC Inc.
  • Instagram - Black Circle