はじめての特別形式にて発売を予定しています。次号の内容はワイルドバンチやマッシブアタックなどのUKヒップホップ文化が生まれ、バンクシーを輩出したイギリスのブリストルを中心としたストリートアートの保存版です。加速する現代アート、その根源はストリートで生まれて育まれてきました。言葉や写真と同じように表現されたアートは、僕たち一般人に何かを伝え、気づかせてくれたり勇気づけてくれます。このコミュニケーションは現代において重要な文化を担っています。本当だったら温暖化をはじめとした地球環境も大切なことで、自然回帰のような特集を予定していたのですが、夏頃にこの企画の話があって、今々は人間環境が大事だと思いました。真実が言葉やデータによって変えられてしまっても、アーティストから生まれた絵には嘘がないから面白いと感じます。

本誌制作のためWEBの更新は通常より減ることをご了承ください。また、改めて発売日の発表をいたしますので、しばしお待ちください。