東京の “美味しい” が味わえる “食のセレクトショップ” カフェ「ネオ喫茶 KING」が3月15日(金)新たに生まれ変わる阪急MEN’S 東京 地下1階にオープン!



ネオ喫茶 KING は、喫茶店文化の長い歴史を持つ銀座・有楽町にカレーやサンドイッチ、オムライス、ナポリタン、コーヒーなどの定番 喫茶店メニューに “新しい” アレンジを加えた喫茶店。そのメニューは、予約の取れないミシュラン星付きレストランから話題のストリートフードショップまで、東京のフードカルチャーを代表するトップシェフの方々がメニューを現代解釈し再構築されている。ネオ喫茶 KING のロゴ・グラフィックは、Dairy Fresh の秋山具義氏が担当したレトロフューチャーな世界観を表現。

フードは、渋谷の街に店を構えるサンドイッチ店「buy me stand」よりバインミーサンドイッチ、アメリカンコンビーフサンドイッチ をはじめ、肉の巨匠と呼ばれる銀座「Mardi Gras」より仕事帰りの一杯のおつまみとして相性抜群のハーブガーリックのフライドポテト、 予約の取れないイタリアンレストラン「Melograno」より昔懐かしいナポリタンを極太パスタで提供いたします。さらに、独創的な料 理が人気のミシュラン 1 つ星フレンチレストラン「sincere」より、海老の出汁と、鶏出汁を合わせた贅沢な味わいの KING アメリケー ヌカレー、サスティナブルグリルが定評のレストラン「The Burn」よりケールと豆乳のビーガン・パワーサラダのほか、トランジット ジェネラルオフィスの起源ともいえる「Sign」よりとろーり牛すじオムライスなど。 デザートは、原宿の大人気ベーカリーショップ「The Little BAKERY Tokyo」より、平飼いの鶏から生まれた卵を使用した濃厚プリン をはじめ、オーストラリア発のイタリアンダイニング「FRATELLI PARADISO」より伝統的なレシピを使った滑らかなティラミス、 「Pacific DRIVE-IN」より大人気のバターミルクパンケーキ、ドリンクは話題のアイスクリームダイナー「BIG BABY ICE CREAM」より店舗自家製シロップのメロン クリームソーダにのせるスペシャルアイスクリームを開発、さらに、南青山にある「Little Darling Coffee Roasters」で焙煎した豆を使用したスペシャルコーヒーを提供するなど豪華なメニューラインナップとなっている。

新たに生まれ変わる 阪急 MEN’ S 東京に訪れる人々の憩いの喫茶店として、気軽に食べられるスペシャルフードをはじめ、デザートや ドリンク、夜にはアルコールなどを飲みながら過ごしたい。



<バインミーサンドイッチ 800 円 ( 税込 )>

ふっくらとしたバインミーブレッドにマスカルポーネチーズを塗り、間に白ワインビネガーを使用したさっぱりと した “なます”、和風味付けのチャーシューを挟み、仕上げにたっぷりとパクチーをトッピング。

<アメリカンコンビーフサンドイッチ 850 円 ( 税込 )>

アメリカンダイナーをイメージしたサンドイッチは、濃厚な味わいのコンビーフをさっと炒めて香ばしさをプラス。 甘みのあるローストトマトと、とろりととけた濃厚チェダーチーズが味の決め手。

buy me stand : 山本 海人

東京のアパレルショップ「SON OF THE CHEESE」(サノバチーズ)のブランドディレクターである、氏が手がけ るサンドウィッチスタンド。2015 年代官山にオープン。ミントグリーンを基調とした、古き良きアメリカの雰囲 気漂う店内で味わうホットサンド。その美味しさが評判となり福岡・横浜と次々に出店。




<極太パスタのナポリタン 900 円 ( 税込 )>

もっちりと食べごたえのある極太パスタに、ケチャップを使用しないオリジナルトマトソースを絡めたネオ喫茶 KING 自慢のパスタ。ちょっぴりスパイシーな大人の味わい。

Melograno : 後藤 祐司

日本のレストランでシェフを務めたのち27歳で渡伊。ウンブリア州・ペルージャのレストラン、シチリア州のミシュ ラン 2 つ星「リストランテ・ドゥオーモ」など、イタリアでの 3 年間の料理経験を経て「ビッフィ・テアトロ」シェ フに就任。2015 年 9 月、オーナーシェフとして「Melograno」を独立開業。




<ハーブガーリックのフライドポテト 650 円 ( 税込 )>

クリスピーにフライしたポテトに、芳しい香りのローズマリー、ニンニクを合わせた、Mardi Gras 自慢のフライ ドポテト。ソフトドリンクとの相性はもちろん、アルコールと合わせると更にやみつきに。

Mardi Gras : 和知 徹

1967 年、兵庫県淡路島出身。辻調理師専門学校に入学後、フランス校で半年間の研修に励み、その後ブルゴーニュ の 1 つ星に就業。帰国後ひらまつ系列の飲食「アポリネール」料理長に就任したのち、2001 年に「Mardi gras」をオー プン。肉料理ファンに愛され東京・銀座に店を構える。



<ケールと豆乳のビーガン・パワーサラダ 1200 円 ( 税込 )>

ケール、トレビス、カリフラワー、長ネギ、ミント、豆乳クリームを合わせたビーガン・パワーサラダ。 レモンベースのドレッシングと、さっぱりながら濃厚な豆乳クリームが相性抜群。自家製グラノーラと 5 種類のナッツも入っているので野菜不足の現代人に。食べ応えも◎。

The Burn : 米澤 文雄

高校卒業後、恵比寿イタリアンレストランで 4 年間修業。2002 年に単身で NY へ渡り、三ツ星レストラ ン「Jean-Georges」本店で日本人初のスー・シェフに抜擢。帰国後は日本国内の名店で総料理長を務め る。「Jean-Georges」の日本進出を機に、レストランのシェフ・ド・キュイジーヌ(料理長)に就任。 2018 年夏、The Burn 料理長就任。



<ティラミス650円(税込)>

古くから愛されている伝統的なレシピを使用したフラテリパラディソの大人気メニュー。 滑らかな舌触りのマスカルポーネチーズと苦味のあるエスプレッソのマリアージュをご堪能ください。

FRATELLI PARADISO

オーストラリア発のイタリアンダイニング。 伝統的なレシピを使用したイタリアンメニューは地元のフーディーが「ここに行けば間違いない」と呼ぶほど。 ナチュールワインをオーストラリアで広めたお店として知られている。

(C) KAMIMIC Inc.