地球の反対側



視野を広げることって大事ですよね。旅行に行ったり、人と話したり、本を読むことや、映画を見たり、音楽を聴いたり、様々な方法で、人によっても方法は多種多様。その中で僕にとって、何処かへ行くことは好きなのですが、ブラジルは異次元すぎて今でも鮮明に覚えています。英語が伝わらず、右、左も伝わらず、wifiも無かったのでトラブル続きで。。。でも最後は、底抜けに明るいブラジル人も、働けなくなるほどの気候も、豆中心の食事も、すべて好きになり、帰りたくないほどになっていました。地球の反対側、人生で1度は行ってみてください。データの整理をしていたら5年前の弊誌10号で行ったブラジルの写真に目が止まりました。










Taishi Hikone(彦根泰志)

(C) KAMIMIC Inc.