令和新年大学同級生と長野トリップの巻

最終更新: 3月30日

最後の投稿からだいぶ間が開いてしましましたが、今年初の投稿は今年の初めに多摩美時代の同級生と共に巡った長野トリップをご紹介したいと思います。 まずその同級生の説明をば少し。

そもそも今回の旅のきっかけとなったのが、予備校時代に出会い東京で一番古い友人の千葉くんです。彼は、宙Jとして、HipHop最高会議として、ヤン富田氏のライブからりんご音楽祭、organ barでのMEGA等々、HipHop人間国宝的存在としてHipHop界隈では知らぬ人はいないような存在です。そんな千葉くんは震災が起こる直前に長野県の別所温泉に移住しています。 もう一人の同級生の澤くんはLA在住で、ハリウッド業界で映画やアニメーションのサウンドデザイナーとして働く一方で、Dub Sirenと言う名のレゲエ専門アプリの開発・リリースや同名のサウンドシステムを独自に作り上げながら、デジタルとフィジカル両面でDub Musicのシーンを盛り上げている、西海岸のレゲエ界ではかなり有名な存在。

と言うように、HipHopとReggaeという音楽ジャンルではかなりマニアックな活動をしているのがこの二人。


と、前書きが長くなりましたが、澤くんがLAから久しぶりに東京に来るということで、「だったら長野の千葉くんちに行こうよ」ということで実現したのが大学以来ぶりかもしれないくらい久しぶりの同級生三人旅 at 長野となったわけです。

まず迎えに来てくれた千葉くんのバンには荷物運ぶために後部座席がないので、キャンプ用チェアを組むことからスタートw


上田城にて 左より、澤くん、千葉くん、僕

男女混合の神を祀る 澳津神社
とてつもない湯量とワイルドな露天が圧巻の松代温泉
地獄谷野猿公苑はおさるのパラダイス
まさに宇宙だった有乳湯

千葉くんが、温泉好きの僕らのために連れっていってくれた温泉はどこもお湯の質が最高

で、まさに温泉宇宙を堪能。


個人的にツボだった松本城の鉄砲狭間

長野生活が長い千葉くんのおかげで、ディープな秘湯から道祖神との出会い、お城巡りやローカルフード堪能までまで、長野の魅力たっぷりかつ童心に帰るようなオモロ旅でした。改めて大人になってからの同級生旅もいいもんだと思いました。



(C) KAMIMIC Inc.
  • Instagram - Black Circle