3月中旬発売!〈ポストオーバーオールズ〉流3ピース仕立てのワークウエア



1993年のデビュー当時から細かい改訂を繰り返して〈ポストオーバーオールズ〉を代表するエンジニアジャケット。デビュー当時のオリジナルデザインで復刻した20FWバージョンをベースに、ヴィンテージワークウエアに精通するデザイナー大淵氏の今の気分を反映させた最新型。身幅をやや大きく取り、左胸ポケットのラベル排除、カギ型ステッチ、ボタン位置の微調整等、様々な年代の要素がクロスオーバー。


またデビュー時から約10年間リリースされていたアーミーシャツのオリジナルバージョンの復刻や、ブランド初のアイテムでありながら、バックルベルトのディテールなどポストらしいディテールワークがひかるイージーパンツも必見。単品使いはもちろんのこと、是非とも3ピースでポストオーバーオールズ流ワークウエアの真髄を味わって頂きたい。



Engineers’ Jacket ¥40,000+tax

素材は春夏向けの8オンスのヴィンテージライクなインディゴデニムと、インディゴギャングスターストライプのヘリンボーンツイルデニムの2種で展開。



ARMY Shirt ¥32,000+tax 当時のボックス型シルエットや前見頃に取り付けられた長方形ポケットもそのままに、1980年代初頭から同モデルのヴィンテージを無数に気倒してきたデザイナーによる“着ることに特化したレプリカ”という名に相応しいシャツ。





E-Z Lax ¥27,000+tax

21SSシーズンのリラックスした雰囲気を最大限 に感じることができる、ブランド初のイージーパンツ。エラスティック&ドローコードウエス仕様の本作は、ウエスト前後にプリーツが入り、バックのプリーツを押さえる役目も兼ねたバックルベルトが印象的なワイドシルエットな一本。



お問い合わせ先:*発売は3月中旬からとなります。

ポストオーバーオールズ

TEL : 03-5942-1545

postoveralls.com/

POST O’ALLS(ポストオーバーオールズ):1993年創業。ヴィンテージのワークウエアやミリタリー、アウトドアウ エアなどワークウエアの基礎を元に、デザイナー大淵毅が新たな価値観を加え、ヴィンテージウエアになり得る価値を持った〈POST O’ALLS〉という独自の機能服を展開。


最新記事

すべて表示

THUNDERCATのジャパンツアーが再々延期に

6月30日〜7月2日に予定されていたジャパンツアー実現に向け、主催するビートインクとアーティストは時間をかけ様々な準備を進めてきたが、相次ぐ緊急事態宣言の発出と延長、そして会場のキャパシティ制限・営業時間制限の解除の目途が立たない状況、そして出入国における様々な規制・制限とが、日ごと強化されて行く状況を受け、本ジャパンツアーを延期せざるを得ない状況となった。 ビートインクおよびアーティストは、ジャ