スペインのラグジュアリーポーセリンアートブランド〈LLADRÓ(リヤドロ)〉が、新作の五月人形を発売。2021年の新作は、生命の力強さや気高さを象徴する梅の花をあしらった陣羽織を堂々と着こなす小さな若武者。 緊張した面持ちの中にも自信あふれる表情が魅力的な若武者(陣羽織)の登場です。




若武者(陣羽織) 新作 ¥319,000(税込)


重厚な鎧をまといながらも少し下がった眉、大きな丸い瞳、可愛らしい口元が若武者のあどけなさが感じられる若武者。 重い鎧、兜をつけて、「これから頑張るぞ。立派な大人になりたい。」という気持ちで健気に足を踏ん張って立っている様子を表現しています。戦場において武将が鎧の上から羽織った陣羽織。 戦国時代の名だたる武将たちは 、 自身の威厳を示すために陣羽織のデザインや豪華さを競い合いました。生命の力強さや気高さを象徴する梅の花をあしらった陣羽織を堂々と着こなす小さな若武者。 緊張した面持ちの中にも自信あふれる表情が魅力的です。 〈サイズ〉 約 高さ 38×幅 21×奥行 23cm (固定台座付)



若武者 60 周年記念モデル(Limited Edition)¥319,000 (税込)


スペインバレンシアで1953 年に創業したリヤドロの 60 周年を記念して登場した、人気の節句コレクション。「若武者」シリーズの集大成とも言える作品です。 重厚な鎧兜とあどけない表情、立ち居姿はそのままに、豪華さと繊細さがさらに加わった堂々たる仕上がり。 古来より伝統的に愛されてきた赤、黒、金色のコンビネーションが斬新な趣を見せ、特に若武者シリーズで は初めて採用された金彩が重厚感の中に豪華さを加えました。手にするのは軍陣で大将が打ち振るって士卒を指揮する「采配」です。 〈サイズ〉 約 高さ 35×幅 21×奥行 19cm (固定台座付) 世界限定制作数:3,500 体 本体には彫刻家、デコレーターのサインとリミテッド番号が入ります。




希望の白馬 (Limited Edition) ¥269,500(税込)


馬は高く跳ねることから、古代より成長と事業の成功に関連づけられることから、飾り馬は端午の節句に、新たに誕生した男児の安全と健やかな成長、希望の成就を願う贈り物として知られています。 日本の伝統やしきたりに忠実に倣いながらも、リヤドロらしい上品な色彩や優しい形を持つ全く新しいスタイルの飾り馬です。 〈サイズ〉 約 高さ 31×幅 30×奥行 14cm (台座付)世界限定制作数:3,500 体




桃太郎 (Limited Edition) ¥195,800(税込)


桃から生まれた男の子がサルと雉と犬を連れて鬼退治に行くという、日本で最も愛されている童話をテーマ にした本作品。使用されている柄は青海波と七宝の模様。お子様、お孫様、家族や大切な人の平安な暮らしを願い、人と人との繋がりを大切にする2種類の模様が描かれています。〈サイズ〉 約 高さ 28×幅 22×奥行 14cm (台座付)世界限定制作数:3,500 体




兜(ORANGE)¥280,500(税込)


新たな時代に橙(だいだい=代々)家が続くことを願い、家の繁栄を願う兜飾り。弓馬術礼法小笠原流小笠原清基氏監修による兜は、令和の時代に相応しく梅の前立てを施しました。 〈サイズ〉 約 高さ 35×幅 26×奥行 21cm (台座・袱紗付)




兜(BLACK) ¥253,000(税込)

日本の最も優美な時代とされている南北朝・室町時代の代表的な筋兜(すじかぶと)をベースに制作された繊細で美しい装飾が施された兜です。 上昇・発展の象徴でもある龍をモチーフにした装飾を鍬形中央、絵革に配し、凛々しさと日本古来から続く価値観と美意識とを表現しています。 〈サイズ〉 約 高さ 35×幅 26×奥行 20cm (台座・袱紗付)



◆リヤドロ銀座サテライトブティックオンラインサービス◆

リヤドロ銀座サテライトブティックでは、Zoom によるオンラインにて、ご来店いただかずに専属スタッフ がお客様のご要望に応じて作品をご紹介いたします。オンラインサービスでご購入いただきました日本国内にお住いのお客様には送料無料でお品物をお届けいたします。

電話番号:03-3569-3377 ※営業時間:10:30~18:00/土・日・祝を除く

メールアドレス: lladro-center@lladro.co.jp ※当サービスは完全予約制になります。


お客様問い合わせ先:

リヤドロ銀座 TEL.03-3569-3377 (月~金 10:30〜18:00)

リヤドロ公式サイト: https://www.lladro.com/



LLADRÓ(リヤドロ)

スペインのラグジュアリーポーセリンアートブランド。中世ヨーロッパではその製法が国家機密とされるほどに、貴族たちに愛されたポーセリン(磁器)。ポーセリンから芸術作品を成形する技術は、創業以来変わることなく、スペインのアーティストの手により受け継がれています。また人生の美しい瞬間や躍動感あふれる生命の姿、ポーセリンアートの秘めた無限の造形美の可能性を追求したその作品の数々は、世界中の多くの人々の共感を得、ポーセリンアートのトップブランドへと成長しました。広く芸術的価値を認められたリヤドロの作品は、現在約120カ国にて展開され、ロシアのエルミタージュ美術館など、世界の名だたる美術館に展示・所蔵されています。