スタークローラーやゴート・ガールを擁する〈Rough Trade〉が仕掛ける平均年齢13歳の姉妹バンド、ハニー・ハーズ!



キング・クルール、トム・ミッシュ、ジョルジャ・スミスを筆頭に才能あふれるタレントを次々と輩出するサウス・ロンドン出身のハニー・ハーズが、昨年9月に40年近い歴史を持つUKを代表する老舗レーベル〈Rough Trade Records〉から発売された『Dear Someone, Happy Something』から「Olive Green」のMVを公開した。

Honey Hahs - Olive Green https://www.youtube.com/watch?v=qw4UVKUX4kQ

ハニー・ハーズはサウス・ロンドンのオナー・オーク・パーク出身。16歳、13歳、11歳の3人姉妹である彼女たちの歌は、人懐っこく率直で爽やかに澄み渡った子どもたちの世界観を伝えている。デビュー・アルバム『Dear Someone, Happy Something』では曲作りに対する3人の熱心な創造的アプローチが明らかとなっており、そこにはマイケル・ジャクソンからザ・チルドレン・オブ・サンシャインまでの幅広い影響が感じられる。ハニー・ハーズとしてレコーディングやパフォーマンスをする傍ら、バレエ、演劇、体操、スケッチ、ラグビー、サッカー、長距離レース、スチールドラムの演奏なども行っているという多彩な3姉妹は、これまでに同じ〈Rough Trade Records〉所属のゴート・ガールだけでなく、ファット・ホワイト・ファミリー、インセキュア・メン、シェイム、ミカチュー、ザ・ムーンランディングズらとライブを行なっている。

MVが公開された「Olive Green」は、彼女らが家のリビングルームで見つけた写真から着想を得た楽曲で、そこから映画にあるような悲しいシーンを考え付いたという。MVのビーチでの映像はクリスマスのアイスランドの極寒の中で撮影されており、ハニー・ハーズのシルヴィは、「今回のMVでは雰囲気を変えておしゃれでグラマラスな感じにしたかったの!」と語っている。

Honey Hahs - Stop Him (Official Video) https://www.youtube.com/watch?v=zcb5CE7nl6s



label: ROUGH TRADE / BEAT RECORDS artist: Honey Hahs title: Dear Someone, Happy Something

release date: NOW ON SALE

cat no.: RTRADCDJP879 price: 2,000円(+税) 国内仕様盤CD:解説・歌詞対訳封入

beatink: https://bit.ly/2N8U4BF iTunes Store: https://apple.co/2JfKcUy Apple Music: https://apple.co/2JhK7zB Spotify: https://spoti.fi/2L7PT8G

(C) KAMIMIC Inc.
  • Instagram - Black Circle