性別や年齢、国籍などの既成概念にとらわれない、新しい時代の「自己表現」を提案するコスメティックブランド「FIVEISM × THREE」。オカモトレイジ率いる謎のエキシビションマッチ「YAGI EXHIBITION」とタッグを組み、YouTube音楽配信コンテンツ「LIVEISM」を始動した。



「LIVEISM」は、メイクアップとミュージックの密接な関係や価値観を見直し、再提案するプラットフォームとして、才能豊かな個性あふれるアーティストとコラボレートし、動画配信を行っていく。


第一回目のゲストは、4月7日にEMI RECORDSからメジャーデビューを発表したアーティスト「TENDRE」。FIVEISM (@VISIONARIUM THREE SHIBUYA)の店舗で収録した、メイクアップシーンから始まるFIVEISM のためのエクスクルーシブアレンジのライブ映像をFIVEISMのYouTubeアカウントで 4/21(水)20:00 にプレミア公開する。どの楽曲を配信するかは配信を見てのお楽しみのようだ。

配信情報: 4/21(水) 20:00 プレミア公開 配信URL https://youtu.be/VWH0nNq0vM4

<FIVEISM × THREE 公式 YouTube> https://www.youtube.com/channel/UCjbQ0BEuKe778rRhYkpgDiA ティザー動画URL: https://youtu.be/PHSvrB2ZYB4



FIVEISM × THREE: “INDIVIDUALITY(個性)”をコンセプトに、年齢や性別などの既成概念にとらわれない「自己表現」を提案する総合コスメティックブランド。2018年9月、男性の多様なライフスタイルに対応した幅広いメイクアップラインを取り揃えてデビュー。2021年のテーマは「 The Power of POST -PERFECTIONISM (不完全なる美しさ)」。すべての人が自由に、ありのままの自分であるために、メイクの無限の可能性を発信する。 https://www.fiveism-x-three.com/ https://www.instagram.com/fiveismofficial/

YAGI EXHIBITION: OKAMOTO’Sのドラマー オカモトレイジがキュレーションを手がける合同エキシビションで、2017年11月に24時間限定で初開催。以後、東京だけでなく広島や大阪、仙台、岡山などでも開催され、感度の高い若者から人気を博すイベント。

TENDRE: ベースに加え、ギターや鍵盤、サックスなども演奏するマルチプレイヤー、河原太朗のソロ・プロジェクト。2017年12⽉にTENDRE名義での6曲⼊りデビューEP『Red Focus』をリリース。同作はタワーレコード“タワレコメン”、HMV“エイチオシ”、iTunes “NEW ARTIST”、スペースシャワーTVミドルローテーション“it”に選ばれるなど、各⽅⾯より⾼い評価を獲得。2018年10⽉には、tofubeatsによるリミックスも話題となった配信シングル『RIDE』を含む1stフル・アルバム『NOT IN ALMIGHTY』をリリース。 2019年4⽉・5⽉と連続して配信シングル『SIGN』『CHOICE』をリリース。前者はオーストリアのスポーツサンダル・ブランドTevaとコラボ レーションしたMVも話題を集め、その楽曲はJ-WAVE “TOKIO HOT100”で最⾼位4位を記録。また、Hondaが⼿がける旅とバイクの新プロジェクト「Honda GO」のテーマソングとして新曲『ANYWAY』が起⽤。 http://tendre-jpn.com/ https://www.instagram.com/tanaakin/